MENU

主なローンの種類と特徴

主なローンの種類は、銀行や信販会社、消費者金融とありますが、その特徴や種類もさまざまです。それぞれの特徴を生かして上手にローンを組むために、ローンの種類や特徴を理解しておくことは大切です。カードローンの特徴を知り、ライフスタイルに応じたローンを組むと良いでしょう。

 

一番お得に融資が受けれる銀行カードローン

銀行カードローンとは、三菱東京UFJ銀行カードローンや、みずほ銀行カードローンといった、銀行が直接取り扱っているカードローンです。銀行カードローンは、一番信頼性が高いといえます。その分、他のカードローンに比べて金利も安くなっており、返済にかかるコストが一番抑えることができるのが特徴です。

 

しかし、そのぶん審査にかかる時間も長く、審査も少し厳しめとなっています。融資を受けるのに少し厳しめですが、一番お得な融資が受けれるとあって、人気も高いといえます。

 

充実したサービスは信販系カードローン

信販系カードローンとは、オリックスVIPローンカードなどクレジットカードを取り扱っている企業のカードローンです。クレジットカードにキャッシング機能が付帯しているものもあり、一つのカードで充実のサービスを受けれることが特徴です。

 

融資限度額によって、いろいろなコースがあるのも特徴です。金利も融資限度額により異なっていますが、最近では銀行カードローンと同等の金利設定をする信販会社も増えてきております。クレジットカードと一緒になっているのが人気です。

 

利便制が高い消費者金融カードローン

消費者金融のカードローンとは、レイクやプロミスなどキャッシングを専業とする消費者金融が取り扱っているカードローンです。銀行や信販系に比べると金利が高く、審査があまり厳しくないのが特徴です。

 

そのため、銀行や信販系で審査に落ちた方でも融資を受けることが可能で、一番手軽に融資が受けれるといえるでしょう。インターネットを活用したサービスをしており、申し込みから実際に融資を受けるまでの時間が非常に短くできるのが特徴で、一番利便制があります。早ければ即日審査、即日融資が可能となっています。